MENU

Ecology Division

湘南エコプロジェクト

湘南国際マラソン

2019 年


第14回湘南国際マラソンでの取り組み

2019年12月1日(日)に行われた湘南国際マラソンに今年もエコフレンドシップパートナーとして協賛し、エコの取り組みを行ってきました。


①ランナー用荷物袋の製造及び回収
今年もランナーの方々がマラソンに参加している間に荷物を預ける際に使用する荷物袋の製造を行いました。
原料は昨年大会内で回収した荷物袋を使用しています。
今年はデザインを一新し、リサイクル・循環の大切さと湘南の海を守ろうという思いを込めてました。
第14回湘南国際マラソン
製造工程で排出された二酸化炭素に関しては、
・横浜ブルーカーボン・オフセット制度
(横浜市内の海洋保全活動によるCO2削減価値)
・茅ヶ崎おひさまクレジット
(茅ヶ崎市の家庭の太陽光発電によるCO2削減価値)

を合わせて5t分購入し、オフセットを行いました。

第14回湘南国際マラソン








そして今年も大会終了後に回収活動を行わせて頂き、 看板を作成して、回収を呼び掛けたところ、約14,853枚を回収することができ、再度来年の荷物袋の 原料としてペレットにして保管をしています。

第14回湘南国際マラソン



第14回湘南国際マラソン



②資源分別ステーションの運営
大会会場内で出るごみを種類別に分別し、環境負荷を低減させるために資源分別ステーションの運営も行いました。ルールに従った、ランナーの方々に分別のご協力をお願いしました。

第14回湘南国際マラソン



③エコスイーパー
フルマラソンのランナーの最後尾を走りながらごみ拾いを行うエコスイーパーを代表の橋本とエコ事業部の山本、そして特別参加として最初の3kmのみ顧問の横山も参加しました。

第14回湘南国際マラソン



給水用のカップや走行中に食べるエナジー飲料等のゴミが散乱しているので、マナーアップの呼びかけとともにランナーの応援をしながら、42.195Kmを走りました。

第14回湘南国際マラソン



④環境教育
親子マラソンを走り切った子や走っておりお父さん・お母さんを待っている子供たち向けに、PETボトルを使って人形を作るクラフト教室やPETボトルをボウリングのピンにみたてた、「エコボウリング」を行いました。

第14回湘南国際マラソン



最後に、今年の取り組みを動画にまとめてみました。



今年もたくさんの方々にご協力頂きありがとうございました!

2018 年


2018年も湘南国際マラソンに協賛しました!

ランナー用荷物袋(エコランナー袋)を製造し、使用後の袋を回収し、来年の荷物袋の原料にリサイクルする”ECOランナープロジェクト”を実施致しました。
2018年の取り組みを動画にしてみました!ぜひご覧ください。

2017 年


2017年も湘南国際マラソンに協賛しました。

ランナー用荷物袋(エコランナー袋)を製造し、使用後の袋を回収し、来年の荷物袋の原料にリサイクルする”ECOランナープロジェクト”を実施致しました。
2017年の取り組みを動画にしてみました!ぜひご覧ください。

2013 年


第8回 湘南国際マラソン

第8回の開催は2013年11月3日です。
●公式サイトはこちら

エコフレンドシップ 湘南国際マラソン

第8回大会でも、エコ・フレンドシップの活動メンバーとして参加するための準備をしております。

弊社代表橋本が、10/31FMヨコハマ14時からのE-ne!~good for you~の「エシコン」に出演しました!

弊社代表橋本が、
10/31FMヨコハマ14時からのE-ne!~good for you~の 「エシコン」に出演しました!
↓こちら
http://blog.fmyokohama.jp/ene/2013/10/post-2ef8.html

湘南国際マラソンでの弊社エコ活動に関してお話させていただきました。
こちらで↓聞くことができます。
http://eco.fmyokohama.co.jp/on-air/24947#comments
マラソン大会当日リリースの宮崎奈穂子のエコの歌
「あなたに出会えたこの地球」もご紹介しました。

2年前の同番組出演の音源は↓こちら
http://eco.fmyokohama.co.jp/on-air/9982

1.エコの歌、ランナーの歌をリリース!

湘南国際マラソン当日11月3日(日)リリースにて
「宮崎奈穂子」さんがエコの歌『あなたと出会えたこの地球』、ランナーの歌『一歩前へ』を作って下さいました。
一部公開中ですので、是非お聞きください!

▼宮崎奈穂子さん エコの歌『あなたと出会えたこの地球』視聴▼

宮崎奈穂子さんOffical Blogも是非ご覧ください!
頑張っている人が共感できる歌がたくさん詰まっています。
http://ameblo.jp/miyazakinahoko/

2.エコを音楽とともに学ぶ!エコワークショップ!

①廃プラスチックを使用し、楽器を作成

11月3日(日)12:30~14:00エコフレブースにて開催予定です!
参加してくれた皆様にはプレゼントも用意していますので、そちらもお楽しみに!

使用済みPETボトルやトレーを使用し、マラカス等の楽器を作成し、プロのアーティストと共に音楽を楽しみたいと思います!
クラフト作成中は、アーティストによる生ライブを行いますので、子供だけでなく大人も楽しんで頂ける時間にしたいと思っています。

3.エコランナー袋

I'm eco runner

エコランナー袋

活動風景

今年もお馴染みの「エコランナー袋」を作成します。
このエコランナー袋は、循環型社会を体現した袋です。
ポイントは、、、、、

①原料

湘南国際マラソンのコースになっている自治体で使用したPETボトル回収用ゴミ袋リサイクルし一部原料として使用しています!

②カーボンマイナス

製造過程で排出された東北のカーボンオフセット枠を環境に貢献するだけでなく復興支援の願いも込めて利用しました。
*仙台スイミングスクール南小泉校における省エネ活動とオフセット!

③楽しくECO!

毎年おなじみの「エコランナー」ですが、昨年よりゼッケンシールを張って、「エコランナー宣言!」になっています。

今年は、エコ袋を回収し、来年のエコ袋の原料とすることで、「ゴミの地産地消」を ステップアップし、「大会の循環」を目指します!
是非、お持ち帰り頂きご活用いただくか、大会会場での回収にご協力をお願い致します。

また、今年はランナーの皆様を応援する気持ちを袋にプラス致しました!
ぜひ、お手元に届きましたら、デザインを確認してみてください。

その他にも、資源分別ブース、エコブース、飲食ブースを運営し
大会を盛り上げていますので、今年も宜しくお願い致します。

国内外の「エコ」に関する情報や、
湘南貿易が考える「エコ」に
関する情報を配信中!
ぜひご覧ください!

ECORACY
pagetop
機械・ECO・管理部
TEL:045-317-9380 FAX:045-317-9381
ワイン事業部
TEL:045-317-9378 FAX:045-317-9377