MENU

HOME > 機械事業部 > 延伸フィルム成形機・その他 > 改良提案 Dornier社によるクリップオーバーホール

改良提案 Dornier社によるクリップオーバーホール

全てのクリップはDornier社での厳しい品質チェックを受けた上で出荷

改良提案 Dornier社によるクリップオーバーホール
Dornier社のクリップは同社の高い技術を誇る横延伸機の1つの重要な部品です。クリップのチェーンをいい状態に保つためにも、クリップは定期的にメンテナンスする必要があります。
Dornier社では同社の装置をご使用頂いている全てのお客様にメンテナンスのためにDornier社に送付することを推奨しております。
Dornier社のクリップの設計は安い消耗部品のみを交換することによりクリップメンテナンスが出来るようになっております。
金額が高い鋳鉄や高価な部品はそのままご使用いただくことが可能です。
これにより安い金額にてクリップのオーバーホールが可能です。

【特徴】
○高い技術を持つ技術者により、
 クリップは100%の状態になってお返しする
○消耗品は全て交換
○高価な部品に関しては特殊工具により磨耗具合を測定し、
 使える部品は綺麗にしてコーティングをした上で再利用可能
○全てのクリップは厳しい品質チェックを受けた上で出荷
○クリップのオーバーホールは、
 クリップを製造する工程とほぼ同じ工程で行われる

■基本情報■

【クリップオーバーホール手順】
1. クリップは特殊な装置を使用して1つずつに分解する
→ブッシングは取り外されベアリングもクリップから取り外す
2. 消耗品は取り外し交換
→Dornier社では消耗品に関しては100%交換
3. 全ての部品を化学洗浄とメカニカル洗浄の実施
→新品同等のレベルまで改善
4. 全ての部品は部品毎に寸法確認をし、
 Dornierの検査基準をクリアしな部品は新しい部品に交換
5. クリップは新しいスクリュー、ブッシングによって
 組みつけられリンクとフラップが取り付けられる
6. グリップは実際にフィルムでの稼働確認を実施
7. 徹底した検査を通ったグリップが、梱包されお客様の手元に戻る



■カタログのダウンロード、お問い合わせはこちらから■
※製造技術情報サイト 「イプロス」にてダウンロード頂けます。
※イプロスご利用には登録(無料)が必要です。
●延伸フィルム成形機・その他 製品一覧へ

pagetop
機械・ECO・管理部
TEL:045-317-9380 FAX:045-317-9381
ワイン事業部
TEL:045-317-9378 FAX:045-317-9377