MENU

HOME > 機械事業部 > インフレーション成形機・付帯装置 > Helix社 Helibar

Helix社 Helibar

Helibar固体樹脂への熱伝導が改善され、より高い溶融能力が得られます!

Helibar

『Helibar』はバレル全長に渡りヘリカルの溝が切られたバレルとそのバレルに適応する特別なバリアースクリューから構成される押出機です。
ほとんどのポリマー(PVC パウダー除く)に適用可能です。インジェクション用途だけでなくほとんどの押出用途で使用され、現在世界中で10,000以上のユニットが順調に稼働しています。
シリンダー内面の特殊加工された「らせん状の溝」と「バリアフライトスクリュー」の効果により溶融物と未溶融物を効率的に分離、熱伝導の効率化に貢献します。

【特長】
■吐出量(kg/hr)が従来の押出機と比べ増加
■10%~25%の電気エネルギーの節約が可能
■より低い樹脂温度にて成形可能
■滞留時間が減少
■バレルとスクリューの摩耗が著しく減少

【こんな用途におすすめ】
■低温押出(シェアによる発熱を抑制)
■既設スクリュー&シリンダーとの入替えで吐出能力向上+省エネルギー化
■サージングの抑制
■溶融温度幅が狭く制御が難しい樹脂 LCPなど
■高融点で押出が難しい樹脂

【その他の特長】
■立ち上げ時のトルクが減少
■吐出量への影響なしに、高いダイ(吐出)圧(800 barsまで)対応が可能
■再生材を100%使用可能
■より小さな押出機サイズの適応が可能
■PVCパウダー以外のすべてのポリマー樹脂に普遍的に適用可能

※国内でのテスト受付中です。詳しくはお問合せください。



■カタログのダウンロード、お問い合わせはこちらから■
※製造技術情報サイト 「イプロス」にてダウンロード頂けます。
※イプロスご利用には登録(無料)が必要です。
●インフレーション成形機・付帯装置 製品一覧へ

pagetop
機械・ECO・管理部
TEL:045-317-9380 FAX:045-317-9381
ワイン事業部
TEL:045-317-9378 FAX:045-317-9377